蕎麦切りあなざわ

ホーム≫こだわりの食材

食材紀行(こだわりの食材)

なんチャラ


【つくね芋】
関東、東北の方はご存知の方は少ないかもしれませんがつくね芋は長いも以上の弾力感とねばりがあり濃厚な味わいです特徴です。そもそも山芋とは里で採れる芋「里芋」に対して山で採れる芋「山芋」と呼ばれるもので、そのなかには「自然薯」(じねんじょ)、棒状の「長いも」、バチ状になった「大和芋」(やまといも)(その姿から「いちょう芋」と呼ばれることもある)、球状の「丸芋」(大和芋と呼ばれることもあります)などがあります。 山芋には主成分のでんぷんを分解する消化酵素が含まれているので、生で食べることができ、粘りのもとムチンがたんぱく質をうまく活用させるなど、すぐれた特長があります。 また、つくね芋は他の山芋に比べ大変粘りが強く、すりおろしたものを箸でつまみ上げることもできます。栄養価も高くすぐれた食品ですが、栽培がむずかしく収穫量が多くないので貴重な食品です。


【フランス鴨】
カモ肉は鳥肉のうちで最も美味しいといわれ、洋の東西を問わず、高級食材として取り扱われます。「鴨」と一口に言ってもその種類は実に豊富。世界中には200種類ものカモが存在します。その多数存在する鴨肉の中でもフランス鴨が改良を重ね今では一番美味しいと評されるようになりました。

▲ページトップに戻る